メールレディとチャットレディの違い

何が違うの?メールレディとチャットレディのお仕事内容徹底比較


メールで稼ぐメールレディ。チャットで稼ぐチャットレディ。
どちらもスマホや携帯で気軽に稼げると人気の在宅ワークですが、実際両者の間にはどのような違いがあるのでしょうか。

 

まずはチャットレディのお仕事を簡単に見てみましょう。

 

【チャットレディとは】

スマートフォンや携帯向けのライブチャット系のサイトに登録し、
サイト内で男性会員とチャットをすることで報酬を得る仕事がチャットレディです。

 

ここでいう「チャットをする」というのは、パソコンかスマートフォンで専用のサイトにつないで男性会員と会話をするということです。
基本的にはWebカメラやマイク、携帯やスマホの場合は内蔵カメラを用いて、
モニターに画像を映しながら、音声またはテキストでチャットをするのがお仕事内容となります。

 

たいていの場合、サイトにログインしていても実際にチャットをしていないと報酬が発生しない仕組みとなっており、
「好きな時間で働ける」と言っても、好きな時間に待機することはできますが、
実際にチャットができるかどうかは、男性会員さん次第となるわけです。

 

例えば、平日の昼間に3時間ほどログインしていても、時間帯的に需要が薄ければ、
3時間まるまる待機時間となってお給料が発生しない可能性もあるわけです。

 

そのため、人気の高いチャットレディの多くは、より男性が好んで選んでくれるようプロフィールを徹底したり、
画像や動画をどんどん公開することによって常連の顧客を獲得しているのです。

 

チャットレディの報酬は基本的にチャットをしている時間で換算されます。

 

例えば某大手では分給40円からとされており、仮に1時間連続で男性会員とチャットをした場合、
1時間で2400円の報酬となります。

 

また、事前に自分でノンアダルトかアダルトかを指定することができ、
アダルトカテゴリーのチャットレディの報酬単価は当然高額となってきます。

 

メールレディと比べると報酬単価は高いですが、1度に複数件のチャットにログオンすることはできないため、
顧客がつくかつかないかによって報酬は雲泥の差になります。

 

また、チャット中はチャットに集中することになりますので、例えば家事をしながら、テレビを見ながらなどの
隙間時間でのながら仕事は不可能と言えるでしょう。

 

映像は必ずしも顔を見せなければいけないという決まりはないですが、少なくとも自分側の映像を何かしら見せることが前提となりますので、
自分を見せることに抵抗のある方には難しいかもしれません。

 

また、忘れがちですが、こちらが映像を見せるということは、相手の映像も見ながらのチャットになるわけです。
料金を支払っている男性会員側からすれば、できるだけ自分の好みに近い相手とチャットをしたいわけですから、
気に入られなければ突然切られてしまったり、嫌な態度をとられることもあるかもしれません。

 

多くの優良サイトではサポート体制がしっかりしていますので、
そういった場合の対応もある程度は期待できますが、個人の力量も問われるプロのお仕事だと考えてよいでしょう。

 

【メールレディとは】

チャットレディのお仕事のイメージがだいたい掴めたら、次はメールレディです。
実はメールレディのお仕事はチャットレディのお仕事の一環ともいえるのです。

 

上記のようなライブチャットサイトに登録している男性会員さんの中には、
Webカメラを使っての対面チャットや、音声チャットが苦手な方もいらっしゃいます。

 

また、もっと気軽にメールだけのコミュニケーションを楽しみたいという需要もあることから、
チャットレディのお仕事の中で「メールのやりとりのみ」をする女性会員を募集し、総じてメールレディと呼んでいるのです。

 

メールのやりとりは、チャットのようなまとまった拘束時間がありませんので、報酬はメールの送受信ごとに発生します。

 

高額設定のサイトを例にすると、1通につき50円の報酬が発生し、10通やりとりがあれば500円となるわけです。
人によっては1日に数件しかやりとりをしない方もいらっしゃいますし、
複数のサイトに登録し、複数の男性会員さんとメールをすることで、1日に100通近いメールを送受信される方もいらっしゃいます。

 

メールレディのメリットは、なんといっても顔見せする必要がなく、声も聞かれることもなく
さらにニックネームで、登録サイトを通したメールの送受信となるので、
メール相手にこちらの個人情報が知られる心配がないということです。

 

誰にも知られずにお仕事ができ、自分のペースでメール量を調節できる、
かなり融通の効くお仕事だと言えるでしょう。

 

【まずはメールレディから】

メールレディから始めてみて、もっと稼ぎたい!あるいは本業のように、毎日8時間態勢でお仕事をしたい!というような場合は、
メールレディをしながらチャットレディを始めることもできます。

 

チャットレディとメールレディのお仕事内容を比較してみると、以上のような違いがあることがわかりました。
華やかにチャットで高額収入を狙うか、メールでコツコツ地道に収入を得ていくか?
ご自身の希望や性格にあったお仕事を選んでくださいね。