メールレディで稼げるコツ

稼げるメールレディになるために!みんなやってる秘密のコツとは


メールレディのお仕事はメールの送受信が全てです。
いくらメールを送信しても、返信がもらえなければやりとりには繋がりませんよね。
複数のサイトに登録して、どんなに時間を割いても、稼げる人は稼げるし、稼げない人は稼げない。
それがメールレディの世界なのです。

 

実際に毎月安定した収入を得ている人気のメールレディさんたちは
どのような工夫をしているのでしょうか。

 

@プロフィールを充実させよう

当たり前のことですが、男性は女性とコミュニケーションをとるために会員になっているのです。
せっかくお金を払ってメールのやりとりをするのですから、できるだけ自分の好みに合った女性を選ぶのが当然の心理ですよね。
ここでいう「好み」というのは、一般の出会い系サイトのように、見た目や年齢重視ではなくて、
あえてメールをしたいと思う、心の安らぎを求めての好みだということを理解しておきましょう。

 

そのために、情報がほとんど分からなかったり、人柄が見えてこないようなプロフィールでは、男性側が興味を持つこともないでしょう。
基本的にプロフィール欄はできるだけ埋めるようにすることで、話しかけるきっかけをできるだけ多く作ってあげてください。
趣味や休日の過ごし方などは、はじめてのメール相手を選ぶ際に、とても参考になります。

 

もちろん、画像もできるだけ公開しましょう。
顔出しに抵抗があるなら、一部のアップにしてみたり、全体をぼかした写真でも何でもいいのです。
画像があるとないとでは、圧倒的に目に付く機会が変わってくるからです。

 

A男性会員の趣向を知ろう

メールのやりとりが始まったら、できるだけ相手の望むメール相手に近づけるように返信をしていきましょう。

 

例えば、相手の方の趣味や好きな食べ物やブランドなど話が弾みそうなトピックを見つけたら、
無理をしない程度に率先して話のネタにしましょう。

 

無理をしない程度に、というのは、知らないことを知ったかぶりしても
メールを重ねるうちにぼろが出てしまうので、あくまで自分のできる範囲でかまわないということです。

 

相手からすれば、少しでも自分のことを気にかけてくれているんだという気持ちが伝わり、もっとメールを続けたいと思ってくれることでしょう。

 

Bメールのやりとりはできるだけラリーにしてしまおう!

多数の男性と1回きりのメールをするより、一人の男性とたくさんのメールのやりとりをする方が圧倒的に報酬に繋がります。
そのために、毎回送信するメールの文面には気を配るようにしましょう。

 

具体的には、

  • 文末は疑問文に。プレッシャーをかけない程度に返信を心待ちにしていることをアピールしましょう。
  • 相手を褒める。「癒し」を求めてメールをしてくる男性が非常に多いです。褒めておだてていい気分にさせてあげることが大切です。
  • 会いたい、直に連絡したい、などの要望に対して、あらかじめ対応策を練っておきましょう。男性側の期待はできるかぎり損ねないようにしつつ、自分の中でしっかりと線引きをしておく必要があります。

 

C相手好みのキャラになりきろう

一対一のメールのやりとりとはいえ、あくまでもメールだけで繋がる関係です。
バーチャルの世界ですから、男性がこの人とメールをしていると楽しい!と思えるような
一定のキャラづくりをしておくことも一つの手段です。

 

普段の自分だったらこんなこと言わないけど、このキャラだったら言える。
お仕事だからできる。

 

そのようなプロ意識を持ってお仕事をしているメールレディさんはたくさんいらっしゃいます。

 

D複数サイトを掛持ちしよう

メールレディのお仕事が軌道にのるまでは、信頼できると思ったサイトは一通り登録してしまっても良いかもしれません。
その際、どちらのサイトでもプロフィールなど全部同じにしていると、
場合によっては避けられてしまう原因
にもなりかねませんので、
自分が混乱しない程度に、サイト別にハンドル名などを設定するといいでしょう。

 

メールレディのお仕事が軌道にのってきたら、その中でもメインで使うサイトに絞ってお仕事を続けるのもよいでしょう。
ライブチャット系のサイトは数多くありますから、自分に合った場所でお仕事をするのが一番ですよね。

 

稼げるメールレディになるためのコツ。いかがでしたでしょうか。
自分なりの目標やプランを持ってお仕事に励むと、それだけの対価が得られるのがメールレディの楽しいところですね。